【早稲田実】清宮幸太郎の2回戦日程と見所

スポンサードリンク

清宮幸太郎(早実)1回戦結果

1回戦は今治西(愛媛)と対戦し、4打数1安打1打点の結果でした。

3打席目までは思うようなバッティングができなかったものの、4打席目は、内角球に対して上手く腕を畳んで一二塁間を破るヒットを放ちました。

西東京大会決勝でも一二塁間を破るヒットが出ていましたが、ちょうど同じようなバッティングでしたね。

スポンサードリンク

早稲田実業の2回戦日程と見所

1回戦を突破した早実は2回戦で広島新庄と対戦します。

広島新庄は1回戦で霞ヶ浦(茨城)を4-2で破っています。

広島新庄のエース堀投手は左横手投げのスリークォーターで伸びのある直球が武器です。

一般的に左打者は左投手を打ちにくいといわれており、横手投げは更に攻略が難しいと言われています。

早実が1回戦で対戦した今治西の投手陣は全員右投手でしたし、西東京大会決勝で対戦した東海大菅生の勝俣投手も右投手でした。

広島新庄の堀投手をどのように打ち崩すかがカギでしょう。


尚、日程は8月13日(木)の第一試合で朝8時からとなります。


スポンサードリンク