【滝川第二】山名大夢の出身中学とケガの具合と写真と動画

大会9日目の8月14日(金)に宮城の仙台育英と対戦する兵庫代表滝川第二の山名大夢選手に注目が集まっています。

スポンサードリンク

山名大夢選手は1回戦で新潟代表の中越戦では、2本の安打を放つなど活躍していましたが、6回に出塁した際にダブルプレーを狙ったショートの送球が顔面にあたり、流血。途中退場し救急車で搬送されてしまいました。病院では右目の上を5針縫いましたが、骨や眼球には異常はなかったようで、徐々に練習も再開しているようです。そんな山名大夢選手は滝川第二の中心選手。兵庫県大会でも5番打者で4割を超える打率を残しています。

スポンサードリンク

山名大夢選手は姫路市立香寺中学校出身で、中学校時代は兵庫夢前クラブで活躍しています。高校入学後も兵庫県選抜チームに選出されるなどの実力の持ち主です。

2回戦の仙台育英戦は出場が微妙ですが、活躍を期待したいです。

スポンサードリンク