【偽ラガー】今日の遊学館と東海大相模の試合にネット裏にいない理由

東海大相模(神奈川)の1回戦で、バックネット裏にラガー氏と同じ格好で座り一躍有名になった偽ラガーこと増田優也氏。本日の遊学館との一戦ではその姿が見えません。写真出典:web.crap.jp

スポンサードリンク

偽ラガーがバックネット裏にいない理由

本人のツイッターによると、本日はバックネット裏のチケットがヤフオクで高騰し購入できそうになかったため、直前で諦めたとのこと。

バックネット裏のチケットは大会期間中いつでも入れる「通し券」という形でしか正式には販売されておらず2万5千円程度します。

偽ラガーは毎日行く必要はないため、その通し券のバラ売りをヤフオクで購入しているようです。

スポンサードリンク

尚、本日勝ち進んだ場合は17日の準々決勝に参戦する予定の様子。

ネットでは偽ラガーを応援する声も多く、また本家ラガー氏など8号門クラブにはネット裏を私物化しているということでオンラインの反対署名活動も始まっている様子。17日は目が離せません。

スポンサードリンク