【2017夏甲子園】下関国際ベンチ入りメンバー

【2017夏甲子園】 下関国際ベンチ入りメンバー

山口 下関国際 初出場
スポンサードリンク

調整中

スポンサードリンク

下関国際 - Google News

夏の甲子園 三本松が下関国際を破り初勝利 - NHK (日, 13 8月 2017)
朝日新聞 夏の甲子園 三本松が下関国際を破り初勝利 NHK 下関国際高校の坂原秀尚監督は「相手の三本松高校は、ピッチャーのコントロールのよさやキャッチャーのバッティングなど、バッテリーの2人がうちに足りないものを持っていて、崩すのが難しかった。ビッグイニングをつくらせない強さをもったチームだった」と悔しそうに話しました。 練習逃げ出した主将、甲子園は投げきる 下関国際・植野朝日新聞 三本松が甲子園初勝利 粘る下関国際降す毎日新聞 第99回全国高校野球選手権大会サンケイスポーツ 日刊スポーツ -スポーツニッポン -スポーツ報知 all 75 news articles »
>> 続きを読む

野球強豪校はなぜ“文武両道”を敵視するのか —— ブラック部活と高校野球を考える - BUSINESS INSIDER JAPAN (木, 17 8月 2017)
BUSINESS INSIDER JAPAN 野球強豪校はなぜ“文武両道”を敵視するのか —— ブラック部活と高校野球を考える BUSINESS INSIDER JAPAN 残念ながら、下関国際の猛練習は実らなかった。甲子園の初戦で、公立の三本松高校(香川)に4-9で負けてしまう。ネット上で下関国際に対して「ざまあみろ」「武の三流じぇねえか」と罵詈雑言が並んだ。 坂原監督は試合前、三本松の選手がカキ氷を食べていたことに「うちは許 ...
>> 続きを読む

三本松、夏の聖地で躍動 ドキュメント・2回戦 下関国際戦 - 四国新聞 (日, 20 8月 2017)
三本松、夏の聖地で躍動 ドキュメント・2回戦 下関国際戦 四国新聞 下関国際戦で完投したエース・佐藤=甲子園. 【三本松―下関国際】2回表三本松1死、渡辺が左中間に本塁打を放つ=甲子園. 【三本松―下関国際】4回表2死三塁、浦上が中前打を放つ=甲子園. 3回戦進出を決め、駆けだす三本松ナイン=甲子園. 三本松 110 203 101―9 and more »
>> 続きを読む

「文武両道あり得ない」下関国際・坂原監督が野球論語る|野球 ... - 日刊ゲンダイ (土, 12 8月 2017)
日刊ゲンダイ 「文武両道あり得ない」下関国際・坂原監督が野球論語る|野球 ... 日刊ゲンダイ 13日に登場する下関国際(山口)は、創部52年で春夏通じて初の甲子園。高校野球の指導者を目指していた坂原秀尚監督(40)は、教員免許取得のために東亜大に通い ... 下関国際・坂原秀尚監督の野球論 「文武両道はありえない」livedoor all 3 news articles »
>> 続きを読む

甲子園 下関国際、初戦に向け汗流す 練習で調整順調 /山口 - 毎日新聞 (金, 11 8月 2017)
毎日新聞 甲子園 下関国際、初戦に向け汗流す 練習で調整順調 /山口 毎日新聞 夏の甲子園第6日第2試合(13日)で三本松(香川)と対戦する下関国際は10日、兵庫県西宮市の今津総合グラウンドで練習に励み、初戦に向けて順調に調整を進めている。 下関国際は甲子園の初練習があった3日以降、大阪や兵庫のグラウンドで調整を進めてきた。また、9 ...
>> 続きを読む

甲子園で「文武両道」の彦根東高が勝った意味 | スポーツ | 東洋経済 ... - 東洋経済オンライン (水, 16 8月 2017)
東洋経済オンライン 甲子園で「文武両道」の彦根東高が勝った意味 | スポーツ | 東洋経済 ... 東洋経済オンライン 滋賀県屈指の進学校の彦根東は、8月8日の1回戦で波佐見(長﨑)に6-5でサヨナラ勝ち。春夏通算5度目の出場で、劇的な甲子園初勝利を飾った(写真:共同通信社). and more »
>> 続きを読む

下関国際、初挑戦の夏 第99回全国高校野球/下 課題乗り越え全国へ /山口 - 毎日新聞 (月, 07 8月 2017)
毎日新聞 下関国際、初挑戦の夏 第99回全国高校野球/下 課題乗り越え全国へ /山口 毎日新聞 2015年7月28日、山口市の西京スタジアム。甲子園初出場をかけて下関商との「同郷対決」に臨んだ下関国際は、守備の乱れから失点を重ねた。打線も相手エースらに要所を押さえられ、結果は1-5。坂原秀尚監督(40)は「甲子園が果てしなく遠く感じた」と思い出す。 and more »
>> 続きを読む

武井壮 下関国際高校野球部監督の「文武両道あり得ない」に異論「極端すぎ」 - livedoor (火, 15 8月 2017)
livedoor 武井壮 下関国際高校野球部監督の「文武両道あり得ない」に異論「極端すぎ」 livedoor 記事では、創部52年にして春夏通じて初の甲子園出場を果たした下関国際高等学校野球部の監督・坂原秀尚氏のインタビューを掲載している。 坂原氏はインタビュー記事の中で「『文武両道』という言葉が大嫌い。あり得ない」と断言し、野球と勉学の両立については「無理です。 武井壮、甲子園スパルタ監督の「文武両道はありえない」に猛反論 ...ニコニコニュース 武井壮、甲子園スパルタ監督の「文武両道はありえない」に猛反論! 「人生はスポーツ、勉強、性格などの総合点で決まる」キャリコネ all 4 news articles »
>> 続きを読む

テキスト速報(下関国際-三本松) - 高校野球(甲子園)-第99回全国 ... - 朝日新聞 (日, 13 8月 2017)
テキスト速報(下関国際-三本松) - 高校野球(甲子園)-第99回全国 ... 朝日新聞 テキスト速報(下関国際-三本松)のページです。第99回全国高校野球選手権大会の情報を、朝日新聞社と朝日放送が動画とニュースでお伝えします。全国大会は全試合を ... and more »
>> 続きを読む

甲子園 下関国際、夢舞台踏みしめ 大きな掛け声、入場行進堂々と /山口 - 毎日新聞 (水, 09 8月 2017)
毎日新聞 甲子園 下関国際、夢舞台踏みしめ 大きな掛け声、入場行進堂々と /山口 毎日新聞 下関国際は、植野翔仁主将(3年)が山口大会の優勝旗を持ち、18人の選手たちがひときわ大きな掛け声で行進。細野陽色(ひいろ)選手(3年)は「ここで試合をするんだ、という実感が湧いた」と語気を強め、宮下仁選手(2年)は「試合に出たときに役割を果たせるよう、しっかり ...
>> 続きを読む

スポンサードリンク