【2017夏甲子園】済美ベンチ入りメンバー

【2017夏甲子園】 済美ベンチ入りメンバー

愛媛 済美 4年ぶり5回目
スポンサードリンク
部長   田坂僚馬        
監督   中矢太        
八塚凌二 右右 175 77
  橋本圭介 右右 174 82
  宇都宮佑弥 右右 163 90
  脇田怜和 右右 170 70
  亀岡京平 右右 172 87
  矢野功一郎 右左 171 63
  吉岡秀太朗 右右 179 82
  渡辺大誠 右左 178 70
  白石晃大 左左 176 74
  影山尭紀 左左 173 77
  栗田智輝 右左 174 68
  政吉完哉 右右 167 62
  篠浦颯斗 右右 177 77
  伊藤駿吾 右右 171 67
  池内優一 右右 180 81
  井上悠平 右右 164 63
  須賀皓稀 右左 163 62
  中村琉星 右左 170 70
スポンサードリンク

済美 - Google News

「打てる2番打者」、努力で生んだ本塁打 済美・宇都宮 - 朝日新聞 (土, 19 8月 2017)
朝日新聞 「打てる2番打者」、努力で生んだ本塁打 済美・宇都宮 朝日新聞 チームが認める努力家のバットから快音が響いた。19日の第1試合、済美(愛媛)の宇都宮佑弥君(3年)は七回、先頭打者で打席に入った。盛岡大付(岩手)との3回戦。ひざを曲げると、163センチの身長はより小さく見える。初球を左翼席に運ぶと、90キロの体で本塁を踏んだ。 and more »
>> 続きを読む

済美の八塚主将、4年ぶり甲子園に「幸せ」 - 毎日新聞 (土, 19 8月 2017)
毎日新聞 済美の八塚主将、4年ぶり甲子園に「幸せ」 毎日新聞 夏の甲子園で19日の3回戦に臨んだ済美(愛媛)は、部内のいじめで3年前に対外試合禁止処分を受けてからの低迷を乗り越え、「強豪復活」を果たすのが悲願だった。この日の盛岡大付戦は延長十回で引き離され力尽きた。だが、八塚凌二主将(3年)は「甲子園で終われて ... 第99回全国高校野球選手権大会サンケイスポーツ 済美・八塚、無念の失投 「エースの仕事できなかった」朝日新聞 済美、最後は力負け=高校野球時事通信 日本経済新聞 -産経ニュース -岩手日報 all 110 news articles »
>> 続きを読む

済美の吉岡 無念、満塁アーチ - 毎日新聞 (土, 19 8月 2017)
毎日新聞 済美の吉岡 無念、満塁アーチ 毎日新聞 相手の満塁本塁打などで逆転され、4点を追う状況となった直後の五回裏。味方がつないでくれた1死満塁の場面で打席に立った。「1点ずつ返せば、まだ分からない。最低でも犠飛」。2ボール1ストライクから投じられたのは、苦戦していた外角のスライダー。難しいコースだった ...
>> 続きを読む

済美・吉岡「成果実った」笑顔の初満塁弾も敗戦に涙 - 日刊スポーツ (土, 19 8月 2017)
済美・吉岡「成果実った」笑顔の初満塁弾も敗戦に涙 日刊スポーツ 史上初の両チームからの満塁弾が飛び出した一戦で、済美(愛媛)の吉岡秀太朗左翼手(3年)は試合後、悔し涙にくれた。5回表に2-6と逆転され、その裏1死満塁で回ってきた大チャンス。「クリーンアップとして、1本出す責任がある」とカウント2-1からの真ん中スライダーを ... and more »
>> 続きを読む

夏の甲子園 済美が津田学園に勝ち3回戦進出 - NHK (月, 14 8月 2017)
毎日新聞 夏の甲子園 済美が津田学園に勝ち3回戦進出 NHK 先制した済美は、4回に3番・亀岡京平選手の2試合連続となる大会36号のホームランで2対0とリードを広げ、7回には亀岡選手のこの試合2本目となるツーランホームランなどで5点を加えて突き放しました。 投げては先発のエース、八塚凌二投手がキレのあるスライダーを効果 ... 済美7-1津田学園 済美、投打かみ合う毎日新聞 済美の“ペゲーロ”宇都宮、「攻撃型2番」として優勝争いのカギサンケイスポーツ 済美・亀岡2発でもう3本目「思ったより打球飛ぶ」日刊スポーツ 朝日新聞 -日本経済新聞 -産経ニュース all 85 news articles »
>> 続きを読む

全国高校野球3回戦・済美-盛岡大付 - 時事通信 (土, 19 8月 2017)
時事通信 全国高校野球3回戦・済美-盛岡大付 時事通信 全国高校野球3回戦・済美-盛岡大付. 盛岡大付(岩手) 001 050 001 5|12 020 040 100 0| 7 済美(愛媛) (延長10回) (盛)平松、三浦瑞、平松-松田(済)影山、栗田、八塚-橋本▽本塁打 小林1号(4)(影山)吉岡1号(4)(平松)宇都宮1号(1)(三浦瑞)植田1 ... and more »
>> 続きを読む

高校野球、名監督ほど難度増す「後継者問題」 - 東洋経済オンライン (木, 17 8月 2017)
東洋経済オンライン 高校野球、名監督ほど難度増す「後継者問題」 東洋経済オンライン ... されたのは、「終身名誉監督」の座に就いた渡辺をはじめとするバックアップ体制が整っていたからだろう(現在は終身名誉監督を退任)。 大物監督が退任し、それ以降も強さを維持することは容易ではない。そういう意味で、今大会、筆者が注目しているのが済美(愛媛)である。 and more »
>> 続きを読む

済美のエース・八塚が号泣 満塁弾返しも空砲に…壮絶乱打戦 延長で力尽く - デイリースポーツ (日, 20 8月 2017)
デイリースポーツ 済美のエース・八塚が号泣 満塁弾返しも空砲に…壮絶乱打戦 延長で力尽く デイリースポーツ 3回戦4試合が行われ、済美(愛媛)は延長十回の末に7-12で盛岡大付(岩手)に敗れ、準優勝した04年以来の8強入りを逃したが、3戦6本塁打と強打は印象づけた。大会史上初となる1試合2本の満塁アーチが飛び出す乱打戦は3番手で登板したエース兼主将の八塚凌二 ...
>> 続きを読む

1試合で満塁本塁打2本=済美-盛岡大付戦-大会史上初・高校野球 - 時事通信 (土, 19 8月 2017)
1試合で満塁本塁打2本=済美-盛岡大付戦-大会史上初・高校野球 時事通信 19日の済美-盛岡大付の五回に、両チームが満塁本塁打を記録した。1試合で2本の満塁本塁打が出たのは大会史上初。盛岡大付は小林由伸内野手、済美は吉岡秀太朗外野手がそれぞれ放った。 また盛岡大付の植田拓外野手は九回にソロ、延長十回に3ランを放ち、2打席 ...
>> 続きを読む

盛岡大付12-7済美 盛岡大付3発応酬 延長戦、とどめの3ラン - 毎日新聞 (日, 20 8月 2017)
毎日新聞 盛岡大付12-7済美 盛岡大付3発応酬 延長戦、とどめの3ラン 毎日新聞 盛岡大付が両チーム計5本塁打の打撃戦を制した。五回は小林の満塁本塁打などで5点。九回は植田のソロで同点とし、延長十回に植田の3ランなどで5点を勝ち越した。済美は五回に吉岡の満塁本塁打で追いつき、七回に宇都宮のソロで1点リードしたものの、投手陣は要所で ... and more »
>> 続きを読む

スポンサードリンク