【2017夏甲子園】聖心ウルスラ学園ベンチ入りメンバー

【2017夏甲子園】 聖心ウルスラ学園ベンチ入りメンバー

宮崎 聖心ウルスラ学園 12年ぶり2回目
スポンサードリンク
部長   近藤洋次        
監督   小田原斉        
  戸郷翔征 右右 184 70
赤木優太 右右 171 75
  矢野偉吹 右左 178 80
  黒木遼介 右左 170 70
  柳田駿兵 右右 163 64
  増田崇志 右左 170 68
  請関史也 右左 177 83
  宮原倭大 左左 170 65
  尾崎友哉 右左 174 60
  上村奎仁 右右 164 60
  園田玲久 右右 174 75
  林田蓮瑚 左左 170 65
  松葉練太郎 右左 179 74
  河野竜也 右右 172 73
  木原綜将 右右 163 60
  夏田琉誠 右右 176 69
  浜内侑良 右右 169 66
  大久保光也 右右 177 78
スポンサードリンク

聖心ウルスラ学園 - Google News

This RSS feed URL is deprecated (水, 17 1月 2018)
This RSS feed URL is deprecated, please update. New URLs can be found in the footers at https://news.google.com/news
>> 続きを読む

県北展望 - 宮崎日日新聞 (木, 11 1月 2018)
県北展望 宮崎日日新聞 県北の2018年は、旭化成陸上部の全日本実業団対抗駅伝2連覇という明るいニュースで幕を開けた。2日に延岡市に帰郷した選手らを、約250人の市民が熱狂的に出迎え、活躍をたたえた。 今月26日には春の高校野球選抜大会(センバツ)の選考が行われ富島、延岡学園の出場が有力視されている。県勢のセ ...
>> 続きを読む

聖光学院-聖心ウルスラ学園“聖なる対決”光が勝つ - 日刊スポーツ (水, 16 8月 2017)
朝日新聞 聖光学院-聖心ウルスラ学園“聖なる対決”光が勝つ 日刊スポーツ 聖光学院(福島)は15日、甲子園の室内練習場で調整した。対戦相手の聖心ウルスラ学園(宮崎)とは同じ宿舎で、ユニホームの胸文字や色合いが似る。斎藤智也監督(54)は打線のつながりを勝利の鍵とした。 「聖なる対決」に「斎藤節」で周囲を笑わせた。雨天順延となった聖光学院・斎藤監督は「寿命が1日 ... 宿舎も同じ「聖・聖対決」雨で順延 聖光学院-聖心ウルスラ学園「なんか気まずい」産経ニュース 聖光学院、聖心ウルスラ学園との「聖・聖対決」を制して2年連続で3回戦進出サンケイスポーツ 聖光学院、宿舎も同じ聖心ウルスラ学園との”聖戦”制すスポーツニッポン 朝日新聞 -毎日新聞 -河北新報 all 92 news articles »
>> 続きを読む

聖心ウルスラ学園がカタカナ校名初勝利、戸郷11K - 日刊スポーツ (金, 11 8月 2017)
聖心ウルスラ学園がカタカナ校名初勝利、戸郷11K 日刊スポーツ 聖心ウルスラ学園2年生の最速143キロ右腕、戸郷が、12年ぶり2度目の夏の甲子園で初勝利に導いた。この日の最速141キロ直球と決め球のスライダーを軸に毎回の11奪三振。7回は先頭から4連打されたが2失点で食い止めた。次は宿舎が同じ聖光学院だが、エースは「不思議な感じだけど、倒して優勝するつ ... 聖心ウルスラ、“カタカナ校名”初勝利 「アメトーーク」出られるかも…スポーツ報知 all 5 news articles »
>> 続きを読む

九州対決 聖心ウルスラ学園VS早稲田佐賀 第3日第4試合 - 西日本新聞 (日, 06 8月 2017)
西日本新聞 九州対決 聖心ウルスラ学園VS早稲田佐賀 第3日第4試合 西日本新聞 佐賀と宮崎の“九州対決”が実現した。初出場の早稲田佐賀と12年ぶり2度目の出場の聖心ウルスラ学園が初戦で対戦。どちらが勝っても春夏通じて甲子園初勝利だ。 48分の7。計算上は約15%の確率で、九州他県の代表校と甲子園で対戦する可能性はあるとはいえ、普段は対戦できない他地域の強豪校と勝 ... 早稲田佐賀 初戦は宮崎代表、聖心ウルスラ佐賀新聞 聖心ウルスラ、甲子園へ出発 夢舞台で必勝誓う きょう組み合わせ抽選会 /宮崎毎日新聞 all 14 news articles »
>> 続きを読む

聖心ウルスラ学園が夏切符、戸郷が連続完投/宮崎 - 日刊スポーツ (月, 24 7月 2017)
朝日新聞 聖心ウルスラ学園が夏切符、戸郷が連続完投/宮崎 日刊スポーツ 聖心ウルスラ学園(宮崎)がノーシードから勝ち上がった。日向学院に快勝し、05年以来2度目の夏切符をつかんだ。最速143キロの2年生エース右腕、戸郷翔征が22日準決勝から連続完投した。中盤から握力が落ちたが6回の2失点にとどめた。「体力には自信がある。肩を壊しても3年生と長く野球がしたかった」と大奮 ... 聖心ウルスラ学園、12年ぶりの夏 小田原監督「打線がかみ合った」/宮崎サンケイスポーツ 聖心ウルスラ、強打で2度目の頂点 6試合で47得点朝日新聞 宮崎大会総括 聖心ウルスラ12年ぶり出場 攻守堅実、エース安定 /宮崎毎日新聞 all 18 news articles »
>> 続きを読む

ラッキーボーイは県大会控えの小兵…聖心ウルスラ学園など4校、2回戦へ - 産経ニュース (木, 10 8月 2017)
産経ニュース ラッキーボーイは県大会控えの小兵…聖心ウルスラ学園など4校、2回戦へ 産経ニュース 第99回全国高校野球選手権大会第3日は10日、甲子園球場で1回戦4試合が行われ、日本航空石川、花咲徳栄(埼玉)、聖光学院(福島)、聖心ウルスラ学園(宮崎)が2回戦に進出した。 日本航空石川は3点を追う九回2死一、三塁から、木更津総合(千葉)の山下に4連打を浴びせて4点を奪い、6-5で逆転勝ち ... 聖心ウルスラ、甲子園初勝利 早稲田佐賀に快勝日本経済新聞 花咲徳栄、聖光学院など初戦突破 10日夏の甲子園日刊スポーツ 日本航空石川、打率最低チームが9回2死あと1球から3点差大逆転スポーツ報知 サンケイスポーツ -デイリースポーツ all 129 news articles »
>> 続きを読む

第99回全国高校野球選手権大会 - サンケイスポーツ (水, 16 8月 2017)
第99回全国高校野球選手権大会 サンケイスポーツ 【戦評】: 聖光学院が逆転で接戦を制した。3点先行されたものの、三回に2点を返し、四回は二死三塁から矢吹の中前打で同点。五、八回には相手のバッテリーミスで加点した。四回から救援した斎藤は、緩急のコンビネーションがさえ、反撃を九回の1点に抑えた。 聖心ウルスラ学園は二回に3点を奪ったが、その後の ... and more »
>> 続きを読む

球児の体調OBサポート 聖心ウルスラ鍼灸師の竹吉さん 「同じ悔しさ経験させない」 - 西日本新聞 (木, 17 8月 2017)
西日本新聞 球児の体調OBサポート 聖心ウルスラ鍼灸師の竹吉さん 「同じ悔しさ経験させない」 西日本新聞 第99回全国高校野球選手権大会で、勝ち進んでいるチームが神経を使うのが体調管理だ。聖心ウルスラ学園(宮崎)は、OBで鍼灸(しんきゅう)師の竹吉恵幹(もとき)さん(29)=宮崎市=が、自身の経験を基に「甲子園での過ごし方」をアドバイス。16日の2回戦で惜敗したが、選手はベストの体調で躍動した。 チーム ...
>> 続きを読む

【西スポ・甲子園ベンチ裏】逆転惜敗の聖心ウルスラ学園 “宮崎県産”チームに異色の大阪出身 三塁コーチで浪花節 - 西日本新聞 (木, 17 8月 2017)
西日本新聞 【西スポ・甲子園ベンチ裏】逆転惜敗の聖心ウルスラ学園 “宮崎県産”チームに異色の大阪出身 三塁コーチで浪花節 西日本新聞 ちぎれんばかりに腕を回し、味方のヒットを喜んだ。それが仕事だ。地元関西、甲子園の大舞台。聖心ウルスラ学園(宮崎)の浜内侑良(3年)は三塁コーチとして、完全燃焼した。 聖光学院(福島)との2回戦。2回、3人の走者の生還を後押しした。「1回戦(早稲田佐賀戦)は迷いもあったけど、今日は全力でやれました ...
>> 続きを読む

【元団長の甲子園応援記】2年生が主将の帽子を強奪? 夏1勝の聖心ウルスラ学園、敗退直後に… - 西日本新聞 (月, 21 8月 2017)
西日本新聞 【元団長の甲子園応援記】2年生が主将の帽子を強奪? 夏1勝の聖心ウルスラ学園、敗退直後に… 西日本新聞 取材中の甲子園では、いや応なく引退が決まる場面をよく目にします。西スポ新人記者の私、米村が2年前まで所属していた九州大の応援団でも、この時期に4年生が引退します。甲子園を後にする選手たちを見るにつけ、私が引退したときに泣いている同期らを見て少し涙ぐんでしまったことを思い出します。そんな引退 ...
>> 続きを読む

スポンサードリンク